手帳型iPhoneケースをやめて強化ガラスを貼りました

iPhone 手帳ケース

iPhone6sに付けていた『手帳型iPhoneケース』を外して強化ガラスを貼ることにしました。

手帳型のケースは傷防止にもなりますし、落下させてしまったときの安心感も段違いというメリットがあります。しかし、僕は使うのをやめました。

デザインもかっこいいし安心感もありますが、それ以上につけない「メリットもあるな」と思いましたので、これからiPhoneの手帳型ケースを買おうと思っている方の参考になればと思います。

  1. iPhoneを買い替えてiPhoneケースをつける
  2. iPhoneケースにちょっとうんざりして外してみた!
  3. その後の画面保護は強化ガラス(保護フィルムのすごいやつ)

こんな感じに変化しました!

新しく買ったiPhone6sを保護するために『手帳型iPhoneケース』を購入!

iPhoneに限らず、スマートフォンは高価な商品ですよね。中には安いものもありますが、新しく買ったものをいきなり落として割ったしまったりしたら涙が止まりません。

iPhone 手帳ケース

画面だけ保護すれば大丈夫だろうという気持ちもありましたが、友達などが使っている手帳型のケースは少しかっこよく見えていたんです。
ということで、iPhone6sに機種変更をしたことをきっかけにケースを買ってみました。

だがしかし!!

結局2ヶ月も使わなかった!!!

ですが、メリット・デメリットはなんとなくわかりましたので、ちょっとだけ書いていきます。

 

手帳ケースを使うメリット

  • 画面を保護するためには最高のアイテム!
  • 画面だけではなく全体を保護することが可能!
  • ちょっとオシャレ
  • 持っているだけで大人な雰囲気

全体を保護できるという点がすごく良いと思います。大人な雰囲気は確かにある!

 

デメリット

  • 縦横のサイズが大きくなる
  • 厚みも増す
  • 上カバーをひらいたときに裏まで折りたたまなければならない
  • フラップがほっぺに当たる
  • カメラ・ライトが使いにくい
  • マナーモードの時は気づきにくい
  • もはやiPhoneである必要もないかもしれない(デザイン面)
iPhone 手帳ケース

カメラが使いにくい

iPhone 手帳ケース

ひらいた状態。上カバーを裏側に折りたたまないと邪魔

iPhone 手帳ケース

フラップの位置に困るんです

かなりディスってしまっていますが、正直なところ「使いにくい」というのが本音です。
iPhone6sに変えた理由のひとつに「iPhoneでもカメラをもっと使いたい!」ということもあったのに、これでは意味がなくなってしまいます。

こんなデメリットから手帳ケースをやめました。

その後の画面保護は…

 

ケースなし+ガラス保護フィルム

iPhone 手帳ケース

ケースを外すのは正直怖い…でもやっぱりiPhoneを使っている理由のひとつにデザインの良さもあるので、割り切ることにしました。

手帳型以外で良いケースがあれば使ってみたいと思いますが、当分はフィルムだけでいこうと思っています。
やっぱりケースがないほうが持ちやすいですし、軽いしかっこいい。「あ、iPhone使ってたんだな」って久々に感じてます。

 

ガラス保護フィルムのレビュー

まあまあ良さそうな気がしてます。安いし長く使っている方のレビューも良い。

・値段の割に良い。
・貼りやすい
・しっかりと画面の身代わりになってくれる。

Amazon★5つのレビュー

厚みは少しありますが、ガラスって感じが伝わってきて安心します。落としたら割れてしまうのでしょうが、先にガラスが割れて画面を守ってくれることを願います。

レビューの中に悪い評価もやっぱりあります。

・すぐに端が欠けた
・電話のときに声を聴きづらい

Amazonレビュー★1つのレビュー

などありますが、僕はまだまだ様子見です。

以前、クリスタルガードグラスアーマーという液を使ってみたこともありますが、これを塗って以来落としてないので、ちゃんとした効果はわかっていないため今回購入は見送りました。

 

iPhoneケース⇒保護フィルムへの移行まとめ

iPhone 手帳ケース

手帳型ケースやめちまえよ!ってわけではありませんし、これを見てやめたら割れたぞって言われても怖いので、決して推奨はしていません。

でもケースを外すと本当に使いやすくなり、気持ち的にもスッキリしました!

割れたら追記します。

▼AUKEYの保護フィルムはなくなっていたので、安定のAnker製をご紹介しておきます

iPhoneレンズ MpowMpow iPhone用のカメラレンズをレビュー!試し撮りして気づいたメリット・デメリット