コニーで子育て中!

保育園用の子どもの防水エプロンは「グリーンスプラウツ」がおすすめ

グリーンスプラウツ 防水エプロン

チェック!

保育園用と書いてますが、自宅でも使っています。

保育園に通い始め、お昼ご飯やおやつのときには薄手のエプロンが必要になりました。

もともとシリコンっぽい素材(熱可塑性エラストマーというらしい)の型崩れしないタイプもあったんですが、保育園には持っていけません。

▼このタイプは保育園に持っていけない

なので最初は赤ちゃん本舗に売っていたエプロンを適当に買って使っていました。これは片面撥水、片面布だったので、少しだけ問題があったんですよね。

  1. 乾きにくい
  2. ニオイがつく
  3. カビてきた

保育園で使ったエプロンは基本的に洗わずに返ってきます。(さっと拭いてくれている気はします。)

なので、小さいカビを発見したときにこれじゃいかん!と思ってほかのエプロンを探すことにしました。

それで見つけたのがこのグリーンスプラウツの防水エプロン

本当に買い替えてよかったです。

ほかにも良いエプロンがあるかもしれませんが、うちはこれで満足しましたし【乾きにくい・ニオイがつく・カビてきた】この3つの不満は解消されました。

ここまでで書きたいことはほとんど書きましたが、さらっと写真を見ていってください!

イマイチだったタイプのエプロン

グリーンスプラウツ 防水エプロン

上のタイプはペラペラ過ぎて使いにくかったです。エプロンとしての効果は期待薄。

 

グリーンスプラウツ 防水エプロン

このタイプは裏が布なので匂いが付きます。

自宅ならすぐに洗って乾かしておけば問題ありませんが、保育園は使ったあと洗ってもらえるわけではありませんので、家に帰るまでは汚れたままです。

なので匂いがついたりカビがでてきたりするので、保育園で使うのはあまりおすすめできません。

大満足のグリーンスプラウツの防水エプロン

グリーンスプラウツ 防水エプロン

グリーンスプラウツ 防水エプロン

グリーンスプラウツは乾きやすくやニオイを防ぐだけではなく、しっかりとポケットもついています。しかもハリがあるので結構しっかりしています。だからとても使いやすいです。

洗うのもサッと流せば大きい汚れは取れますし、スポンジでゴシゴシ洗えば完璧にキレイになるので本当におすすめ!

最後に

グリーンスプラウツ 防水エプロン

子どもがご飯を食べると食器だけではなく、テーブルや椅子、服もめちゃくちゃ汚れまくって大変じゃないですか?それに加えてエプロンまでぐっちゃぐちゃになったら大変すぎます。

ほんの少しはストレスを減らせますので、洗いやすくカビないこのグリーンスプラウツのエプロンをぜひ試してみてください。

「エプロンひとつで大げさな」って思うかもしれませんが、良いモノを使うと少しだけ生活も変わります。