スマホの画面保護にクリスタルガードグラスアーマーという選択肢

クリスタルガード グラスアーマー

ちょっと変わったモノに興味を持ってしまう傾向にある僕は、スマホ強化ガラスではなく、強化液を試してみることにしました。

今回はクリスタルガードグラスアーマーという商品のレビューをします。

この液晶強化液は液を塗るだけで、ほかに保護フィルムを張る必要がないというすぐれモノです!

今話題の『クリスタルガードグラスアーマー』は刃物を当てても傷つかない!

スマホの液晶強化だけではなく、あらゆるガラス面に使用できるということで、今話題になっている『クリスタルガードグラスアーマー』を試してみました。

このスマホの液晶用ガラス強化材の特徴は「水晶化して画面を保護する」というものです。

クリスタルガードグラスアーマーの驚きの効果

クリスタルガード グラスアーマー

  1. 傷防止
  2. 潤滑
  3. 防汚
  4. 透明度向上
  5. 指紋軽減
  6. 曇り止め
  7. 割れ耐性向上

効果リストを見るとすご過ぎて、逆に不安になるほどです。

クリスタルガード・グラスアーマーのレビュー

クリスタルガード・グラスアーマーの中身

開封すると、透明のボトルと液を染み込ませて拭くためのクロスが5枚。

そのほかは説明書が入っているくらいです。

ボトルはビックリするくらい小さかったのですが、繰り返し塗ることができるくらいの量が入っているみたいです。

クリスタルガード グラスアーマー

クリスタルガード グラスアーマー

使用方法

  1. 画面を綺麗に拭く
  2. 容器を開ける
  3. クロスに液をごく少量染み込ませる
  4. ガラス面全体によく擦り込む
  5. 乾いたクロスで表面を拭き取る

1回の作業はたったこれだけでガラス表面が水晶化し保護効果が現れます。

一連の作業を繰り返すことによって効果が向上しますので、僕は3回上塗りしておきました。

iPhone5系2台に3回ずつ塗布してもまだまだ余っているので、かなりの台数に塗ることができそうです。小さい容器のわりには意外と何台も塗れそう。

若干画面も綺麗になっている気がします。

正直、「たったこれだけで大丈夫か」という思いでいっぱいでした。

事前に検証結果等も見ていましたが、あまりにも簡単な作業とパッと見ただの液体ですので、「よし!これで大丈夫!」とはなれません。

でもまあ試してみたのでカッターを当ててみます。

 

自分のスマホ(iPhone)にカッターで傷をつけてみた

クリスタルガード グラスアーマー

本当は嫌だけど恐る恐る……

正直自分で実験するのもイヤでしたが、こんなことすらできなければブログに書く資格なしと思いカッターで傷をつけてみました。(ビビリなので端っこの方)

その結果……!!

数回切り傷を入れようとしてみましたが、全く問題ありませんでした。

半信半疑でしたが、本当にすごいと思います。

実はこの日、走りながらiPhoneを落としてしまったのですが、画面側は以前からの傷以外は全くありません。すごい!

多分普通なら傷どころか割れているんじゃないかと思います。

下の動画は中々おもしろくて、カッターで何度も何度も結構力強く刃を当てています。僕の写真では、刃物は止めているので、実験したかどうかは信用できないと思います。

不安な方はこれを見てから購入してみては。

注意
ガラス専用です。プラスチックには効果がありません。

 

クリスタルガード・グラスアーマーの口コミ

  • 保護シールの代わりになる
  • 確かに効果がある
  • 貼ってないので効果があるか不安だが、きちんと強化されている
  • 数日で薄い傷が入った
  • 車の撥水コートのようなものでは?

クリスタルガード・グラスアーマーの口コミ

効果があるという意見も多数ありますが、数日で薄い線が入ったとのレビューもあります。

塗布する回数によっても効果は変わるので、その点の違いかもしれません。

 

クリスタルガード・グラスアーマーのまとめ

ここまでクリスタルガード・グラスアーマーについての紹介をしてきましたが、信用できる結果でしょうか。

お値段は2,000円弱!何度も保護シートを買い替えるより断然お得です。

上塗りをすればさらに強化されるので、不安な方は何度も塗ってみてください。

追記:iPhone5はクリスタルガードグラスアーマーを塗って以来、最後まで傷はつきませんでした。

▼無難にガラスフィルムも買ってますが、何度も張り替えてます。そんなもんかな…