30代からのメンズスキンケアを楽しんでます

高い保湿力をもつバルクオムの化粧水『BULK HOMME THE TONER』の口コミ

バルクオム 化粧水

バルクオムをこれから使ってみたいと思っているけど、「化粧水って安いのでも良いのでは?』と思っている方もいらっしゃると思います。

僕も実は初めてバルクオムを買ったときは化粧水は買わず、Amazonで単品の洗顔料を買っただけでした。

それが5年前くらいですかね。

それから化粧水を使うことなく、バルクオムを徐々に使わなくなったのですが、今回バルクオムライフを再開したときには定期便で乳液以外を購入するという選択をしました。

以前化粧水を使わなかった理由は単純に高かったからです。

洗顔2,000円。保湿液3,000円。

いやいやいや高いでしょ。

と思ってたんですが、今では保湿液の3,000円はそれほど高くないと感じています。

バルクオムの化粧水のおすすめポイント

  • サラッとしていて伸びるので意外と量は必要ない
    (3ヶ月でまだ1本使い切っていない)
  • 香りが良い
  • 痒くならない
  • 保湿力は抜群

これらの理由からバルクオムの化粧水は今後も使っていきたいという感想を持っています。

Amazonの口コミもかなり良くて平均4点以上。

バルクオムシリーズを使っていない方でも、保湿液だけはこの「バルクオム THE TONER」を買ってみても良いんじゃないかなと思います。

ぶっちゃけ洗顔以上に気に入っています。

バルクオム (BULK HOMME)
¥3,240 (2019/09/16 05:28:12時点 Amazon調べ-詳細)

男の肌活はまずバルクオム!

\ 初回540円はバルクオムの公式サイトだけ!! 6,100円分が91%OFF!/

23日間全額返金保証で安心!!

高い保湿力のバルクオムの化粧水『BULK HOMME THE TONER』

バルクオム

僕は保湿液を定期便のセットで購入しました。

保湿液の使い方は

  1. 洗顔後に顔にパチパチと塗り込む
  2. 洗顔後じゃなくても肌が乾燥しているときに塗り込む

バルクオムの洗顔料は洗浄力が高いのか、結構突っ張るんですよね。だから洗顔後の保湿は必須です。

最初はこの保湿液ではなくてもいいかなと思っていましたが、結構違うもんです。

BULK HOMME THE TONERの特徴

メンズスキンケア

まず香りが爽やかなので使ってても気持ち悪くありません。

次にベタつかずにしっかり伸びる。ベタつかないのが最高なのはもちろんですが、伸びるので量が必要ありません。だから意外と経済的でコスパは良いものだと思っています。

あ、あと僕全身に使ってるんですが、結構気に入っています。それにしても全然なくなりません。

あとは…痒くならない。

僕は結構な乾燥肌+敏感肌なんですが、洗顔後の保湿液で痒く(かゆく)なることが多いんです。

このバルクオムの保湿液では全くかゆくなりません。コレが一番良い点かな~

容器は移し替えたほうが使いやすそう

バルクオム

バルクオム

このパックの状態のまま使い続けたことはないんですが、定期便に付属していたボトルに入れ替えるときにちょっとこぼしました。

だから普段からボトルなしで使い続けるとムダ使いしてしまうかもしれません。

定期便ならBOTTLE(って名前の商品)もついているので、おすすめです。

バルクオム (BULK HOMME)
¥540 (2019/09/15 17:52:26時点 Amazon調べ-詳細)

この容器は500円くらいするので定期便で買ったほうが断然お得。

男の肌活はまずバルクオム!

\ 初回540円はバルクオムの公式サイトだけ!! 6,100円分が91%OFF!/

23日間全額返金保証で安心!!

最後に

メンズスキンケア

保湿液なんてなんでも良いでしょと思っていた僕ですが、高保湿の高級保湿液を使うと結構違うもんですね。

洗顔料はもしかしたら使わなくなる可能性がありますが、保湿液はバルクオムを使い続けたいと思います。

バルクオム (BULK HOMME)
¥3,240 (2019/09/16 05:28:12時点 Amazon調べ-詳細)
バルクオム (BULK HOMME)
¥540 (2019/09/15 17:52:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

▼公式サイトで定期便を契約すれば初月540円!91%オフ!!!買い方を詳しく紹介しています!

バルクオム Amazon 比較 安く買う方法を考える【少しでもお得に】バルクオムを少しでも安く買う方法(公式サイトとAmazon比較)

▼バルクオムについての情報をまとめました。購入方法から個別商品のレビューまで書いていますので参考にしてください。

バルクオムまとめBULK HOMME(バルクオム)の定期便購入から解約まで。個別商品も合わせておすすめポイントを紹介