BULK HOMME(バルクオム)の洗顔泡立てネットが泡立ち最高なのでおすすめ

バルクオム バブルネット

BULK HOMME THE BUBBLE NET 泡立てネットという名のネットがおすすめです。

バルクオムの定期便のセットの中に入っていたのですが、これがかなりいい。

泡立ちが良くてふわっふわできめ細かい泡ができるので、毛穴の隅々までしっかりと洗えている気がします。

奥さん曰く、「洗顔はしっかりと泡立てないとダメ。」

らしいので、スキンケアの先輩の言うことを聞いてしっかりと泡立てています。

100均の泡立てネットとは明らかに違うので、ぜひ一度お試しを!

ガッツリ紹介したとこですが、まあただの泡立てネットなので簡単に紹介します。

▼泡立てネットも入っている定期便はこちら

メンズコスメ BULK HOMME(バルクオム)ONLINE STORE

『BULK HOMME THE BUBBLE NET 泡立てネット』がめっちゃ泡立つ!

バルクオム

洗顔ネットといえば洗顔をするときの主役ではなく”脇役”というイメージがありました。

「どんな泡立てネットを使ってもまあそんなに変わらんでしょ。」という考えもありました。

でもバルクオムの泡立てネットを使ってみるといつも使っていた100均のネットとは明らかに違うな、と。

いやあここまでネットにこだわるものかと。でも泡立ちが良くないと毛穴にもしっかり入り込まないし、肌のケアは今ひとつだということがわかりました。

正直こればっかりは使ってみないとわからないと思うのですが、どんな泡になるのかってことだけでもお伝えできればなと思います。

 

バルクオムのネットを使えば、きめ細かく、弾力のある泡になる

バルクオム

バルクオム

意外なことに結構少量でも十分な泡を作ることができるんですよね。

 

バルクオム

伸ばすとたったこれだけです。

でも水分を含ませつつ泡立たせると…

 

バルクオム

バルクオム

バルクオム

バルクオム

バルクオム

こんなことになってしまいます!

洗顔前のこの状態ですでに気持ちいい。笑

 

メンズスキンケア

ちなみに洗顔するとこんな感じ。

完全に泡で顔を覆うことができる量になります。最初のあの石鹸の量からこれですよ。すごくないですか??

 

バルクオムのバブルネットが泡立ちやすい理由

  1. ネットが4層に重なっているため泡立ちやすい
  2. 手のひらよりも大きい200mm以上のサイズ

サイズが大きいことにより空気と水分を取り込みやすく泡立ちやすいそうです。

 

バルクオムがネットにこだわる理由

ネットにこだわる理由として、洗顔は泡が大切というのももちろんありますが、

  1. 男性は泡立てるのがヘタ
  2. 男性は泡立てるのが好きじゃない
  3. 面倒と思っている方が多い

面倒と思っている方が多いってのすごくわかります。

バルクオムのターゲットは男性なので、ここの男性がめんどくさがる点を潰しているのはスキンケアを継続してもらいたいという願いからではないでしょうか。

僕自身、昔バルクオムの洗顔料+100均のネットで洗顔をしていたときよりも、バブルネットを使っている現在のほうが楽しく感じています。

バブルネットを使えば、ほかの洗顔料でもかなり泡立ちやすいのでとりあえずこれだけ持っておいても良いと思います。

600円なので100均の6倍ですが、4層なので全く破れる気配がありません。それどころか、1層目も破れていませんのでかなり強いと思います。使用期間はもう3ヶ月以上なので、おそらく1年以上経ったとしてもきれいな状態で使えると思うので、600円でもかなりコスパが良いと思いますよ!

▼泡立てネットも入っている定期便はこちら

メンズコスメ BULK HOMME(バルクオム)ONLINE STORE

メンズスキンケアバルクオムと電動洗顔ブラシを使った30代からのメンズスキンケア